About Me!!

        

JUMP!!

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の記事を見る

月ごとに記事を見る

カテゴリー別に記事を見る

その他

ケータイからも見れます!

qrcode

最近のコメント

        

ボルテージ(3639)増担保後の値動きを考える

0
    どうも。
    Twitterの方に書いたんですが、埋もれるので一部文章おかしいところを訂正したうえでコピーしときます。

    ボルテージ増坦について自分の見解。
    出来高が減少する可能性が高いが、ボルテージの場合イナゴ的な超短期の参加者は少数派だと思うので株価への影響は限定的。少なくとも時価総額的に割安と判断している信用買い組は材料を前に増坦前の買い玉を簡単に決済しなくなると考えるのが妥当。

    売り方も増坦による株価下落を期待するから寄りから買い戻すとは考えづらい。ただ、明日は花男の事前登録開始もあり新規の空売りも入りづらい。
    よって前場は少ない商いで少し下げる展開を予想。

    後場になっても底堅さが見られれば、花男期待の買いが入る。プラス圏まで戻すようなら売り方の買い戻しもあいまって日足は高値で引け、翌日以降も上昇していくと予想。

    結局増坦は短期相場を冷やすのが目的なのであって短期目線の参加者が少なければそれほど影響は出ない。どちらかと言うと短期目線なのは売り方なので、思いのほか下げないとなると手仕舞う動きが出ると思う。

    まぁ仮に大きく下げても1750円の窓を埋めると買いたくてウズウズしてる人達が入ってくるはずなので、呑気に眺めていればおk

     
    JUGEMテーマ:株・投資

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック